後家長屋―町之介慕情
4062735849 書名 後家長屋―町之介慕情
出版社 講談社
出版日 2002/11
版型 単行本/文庫
ページ数 314p
ISBN 978-4062735841
  Amazonで購入する

内容紹介

なんでもあり! 浪速の女は色好み 貸本屋・町之介は、自由な恋愛を楽しむ女たちに翻弄されるが!? 故あって武士を捨て、貸本屋となった町之介。なれない商売にとまどう町之介だったが、豪商・鴻池の女中頭を務めるお照や塗物屋の若ご寮人・お糸、薬種問屋 の下女・お滝など、奔放に性を謳歌する大坂の女たちとの交わりを重ね、色好みの世界に引き込まれてゆく……。男女の喜びを大胆に描く、異色時代小説。

コメント

書いていて楽しい時代小説だった。江戸期の大阪について調べ、このジャンルならいくらでも書けそうな自信を得た。