mv

2012年6月25日 4:06 AM

すいません。今年は老人の当たり年

ソフトバンクの小久保裕紀選手(41歳)が6月24日、2000本安打を記録しました。あと一本まできて故障。一ヶ月の休養開け初戦の達成だっただけに歓喜もひとしおだったようです。こっちまでつられてうれしくなりました。
今年は2000本安打の当たり年。ヤクルト宮本愼也(42歳)、日本ハム稲葉篤紀(40歳)につづく3人目の大記録です。三人とも大スターではないけれど、攻守走にバランスのとれた玄人好みの名選手です。それぞれがチームの大黒柱。引退の気配もありません。 (さらに…)


2012年6月20日 12:17 AM

何を思って殺すのか

なにを思って殺すのか
心斎橋の繁華街で、なんの罪もない通行人を2人殺した奴がいました。犯人は5月に刑務所を出所したばかりの36歳の男です。
「住む家も仕事も金もない。自殺をはかったが、できなかった。人を殺して死刑になろうと思った」と犯人は当初述懐していたようです。
「死にたかったら一人で死ね」
松井大阪府知事はごく陳腐な感想をのべました。
「満期出所者はあまりに見捨てられている。再犯防止のため社会全体でケアしなければ」
と識者は口をそろえます。 (さらに…)


2012年6月8日 4:16 PM

びっくり仰天、世間はせまい

久しぶりで北新地へ出動。音楽バーでシャンソンを歌ってきました。途中思いがけない事実を知り、世間の狭いのに仰天しました。
尋ねた音楽バーは「びいでびいで」と「まつお」の2店。どちらもわたしの数十年来のいきつけの店です。同行の講談社の小林氏が美声の持ち主だったので、わたしも遠慮なく何曲も声を張りあげて、飲みざかりだった頃の陶酔を思い出したのです。
「びいでびいで」はクラシックの店。音大出の声楽家やピアニストなどの演奏家がホステスをかねて働いている店で、ステージの合間、客も独唱したり二重唱したりできる仕組みでした。わたしもモーツアルトやグノーのアリア、シューベルトのリートなどをベンキョウして吠えたものです。近年は声量おとろえたのでシャンソンに逃げています。 (さらに…)