mv

2014年2月4日 3:18 PM

愛らしき女傑

神戸の理化学研究所のチームリーダー小保方晴子さんが次世代型の万能細胞を作
り出したそうです。STAP細胞という名のその細胞は、山中教授のiPS細胞と違って
皮膚などの細胞に遺伝子を入れる必要がなく、外からの刺激だけで細胞を受精卵の
ような初期状態にもどせるのだそうです。
といってもわたしたち部外者にはなんのことかよくわかりません。原発関係の諸
問題と同じように、ろくに理解できないまま褒めたりけなしたりせざるを得ないわ
けで、一般人にとって現代は案外難しい時代のようです。 (さらに…)