mv

2014年12月30日 2:13 AM

歳末のノルマ年賀状

年賀状を書き終ってほっとしています。ひところにくらべて年賀欠礼のハガ
キをいただいたり、本人が亡くなったりで書く枚数はかなり減ったけど、そ
れでも書き終わると一仕事やりとげた気分でやれやれです。
わたしが年賀状書きを歳末のノルマと感じるのは、宛名から本文まで一々サ
インペンを使って書くからです。ほんとは毛筆を使いたいけど、習字に自信
がないので逃げております。トシを食っているのに面目ありません。 (さらに…)


2014年12月23日 3:49 AM

酒は涙かため息か

22日は京大病院へ持病の小脳変性の検査にゆきました。夜行族のわたしとし

ては目一杯早起きして遠路を出かけたのです。ところが症状に進行なしとのこ

とで治療も投薬もなしで放免されました。よろこぶべきか不満なのか釈然としな

いまま会計所へいったら、北白川国民学校の同級生H氏に偶然出会いました。

数年ぶりの邂逅です。H氏は某大銀行の河原町四条だか祇園だかの支店長
だった人で、膀胱に異常があってこの数年、何か月に一度のわりで通院して
いるのだそうです。 (さらに…)


2014年12月16日 4:58 AM

自由をとるか安定をとるか

平成不況の始まりとして山一証券の倒産が頭にうかびます。同証券は4大証
券の1つにあげられた大企業で、倒産など考えられませんでした。バブル経
済で浮かれていた当時の日本の大ニュースとなったものです。
最後の同証券社長がテレビに出て
「社員は悪くありません。われわれ経営者の責任です」
と泣きながら話したのが印象的でした。
莫大な簿外債務のことなどが言葉の裏にあったのですが、私はそれと知らず
社員の再就職を心配した言葉だとばかり思っていました。たしか1990年
代初頭のことだったと思います。 (さらに…)